10万円借りる記事のアイキャッチ

お金と暮らしの基礎知識

2023.06.23

今すぐ10万円を借りる方法は?おすすめのカードローンを10 選定紹介

「10万円借りたい時に利用できる方法は?」

「今すぐ10万円を借りたい!」

本記事では、10万円を借りたいという方に向けて、借りる方法をおすすめの会社計18選と共に紹介しています。

即日で借り入れができる会社や金利が低いおすすめの会社など、目的に合ったおすすめの会社についても網羅しています。

お読みいただくことで、10万円借りられる業者や制度を把握して、最短25分程度で10万円の借り入れが可能です。

貸金業者から10万円借りるには最低でも30万円以上の年収が必要 

10万円が必要な場合、貸金業者から借りる方法があります。しかし、貸金業者から10万円借りたい場合は、最低でも30万円以上の年収が必要不可欠です。貸金業者からの借り入れは総量規制というルールによって、年収の3分の1を超える貸付は原則禁止とされているからです。

賃金業者から融資を受ける際は、年収や職業などの信用情報をもとに審査が行われます。審査時に年収が30万円未満であることがわかった場合、借り入れを断られます。そのため、年収が30万円未満の方は、貸金業者から10万円を借りることはできません。

なお、貸金業者に該当しない銀行や信販会社(カード会社)からの借り入れは総量規制の対象外です。ただし、クレジットカードのキャッシングは総量規制の対象となり、年収の3分の1を超える借り入れはできないため注意しましょう。

審査なしで10万円を借りる3つの方法 

民間企業からお金を借りる場合は、原則として審査が必要です。

貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。(出典元:「貸金業法 | e-Gov法令検索」)

民間企業の中には、審査なしでの融資をうたっている消費者金融もあります。しかし、審査なしで借りられる消費者金融は闇金の可能性が高いです。申し込むと個人情報を盗み取られたり、違法な金利を請求される、厳しい取り立てをされるといった危険があるため、闇金から借り入れることは避けましょう。

一方で審査なしで10万円を借りる方法は、種類こそ少ないですが無いわけではありません。具体的には以下の通りです。

  1. 担保があるなら質屋を利用する
  2. 生命保険の契約者貸付制度を利用する
  3. 勤務先の従業員貸付制度を利用する

ここからは、審査なしで10万円を借りられる方法を詳しくご紹介します。

1.担保があるなら質屋を利用する 

1つ目の方法は、質屋を利用する方法です。鑑定結果にもよりますが、担保を提供することによりお金が借りられます。例えば、貴金属やブランド品を保有している場合は、質に入れると借り入れが可能です。

質屋に担保に出した貴金属やブランド品は完済後に返却してもらえるため、10万円が必要ではあるものの貴金属やブランド品を売りたくない方にも適しています。ただし、担保に出す貴金属やブランド品によっては必要な金額に届かない可能性もあるため、届かなかった場合を想定して他の調達方法も検討しておきましょう。

2.生命保険の契約者貸付制度を利用する 

解約返戻金のある生命保険に加入している場合は、解約返戻金を担保としてお金を借りるという方法もあります。この方法を、契約者貸付制度と言います。

なお、解約返戻金とは、生命保険を解約した際に保険会社から支払われるお金のことです。

生命保険会社やプランによっては、契約者貸付制度を導入している場合があります。

生命保険の契約者貸付には、借り入れにかかる金利がカードローンなどと比較して低めに設定されているという特徴があります。

一般的に、借り入れ限度額は解約返戻金の8割程度です。そのため、10万円を借りられるかどうかは、解約返戻金を確認することである程度把握できます。

3.勤務先の従業員貸付制度を利用する 

勤務先の従業員貸付制度を利用する方法もあります。従業員貸付制度とは、福利厚生制度の一部で、社内貸付制度とも呼ばれている制度のことです。

前借りではなく給与とは別にお金が借りられるため、翌月の生活に影響が出にくいという特徴があります。ただし、経理担当者や総務部が窓口となるため、お金を借りていることがバレてしまうという点がデメリットです。勤務先にお金に困っていると知られたくない場合は、勤務先が従業員貸付制度を導入していても利用しにくいでしょう。

家族や勤務先の知人などにバレたくない場合は、カードローンの利用が選択肢となります。

10万円を借りるならローンサービスが最適 

ここまで10万円を得る方法をご紹介しましたが、10万円を借りたい場合はローンサービスが最適です。なぜなら、多くのローンサービスが少額融資に対応しているためです。

多くの貸金業者がローンサービスを提供しており、消費者金融だけではなく銀行や消費者金融、スマホ専用ローンサービスなど、選択肢が多いことも魅力です。

それぞれで金利の低さや即日融資の可否、Web完結に対応しているかなどの特徴が異なります。そのため、すぐにお金を借りたい、あるいはできるだけ低金利でお金を借りたいといったように、自分の要望にあわせて賃金業者を選ぶと良いでしょう。

各ローンサービスの即日融資の可否・金利の低さ・プライバシーへの配慮・Web完結は以下の通りです。

ローンサービス即日融資の可否金利の低さプライバシー への配慮Web完結
消費者金融系カードローン
最短25分程度
△ 3~18%程度
在籍確認の電話なし
郵送物なし など
信販系カードローン〇 最短即日△ 4~17%程度
郵送物が送付される可能性あり
銀行系カードローン✕ 最短2~3日〇 2~15%程度△ 在籍確認の電話あり
郵送物が送付される可能性あり など
スマホ専用 ローンサービス〇 最短5分程度△ 3~18%程度△ 在籍確認の電話あり
郵送物なし など

即日融資を狙える消費者金融5選 

すぐにお金を借りたい場合や、家族や勤務先にお金を借りていることがバレたくない場合は、消費者金融のカードローンがおすすめです。なぜなら、消費者金融は審査時間が短く、即日融資に対応している場合が多いからです。また、消費者金融のカードローンは、プライバシーに配慮されていることが多く、家族や勤務先にカードローンの利用がバレにくいという特徴もあります。

審査時間は各カードローン会社によって異なりますが、最短25分で融資が受けられる会社があります。とにかくすぐに10万円が必要な場合は、消費者金融のカードローンを利用しましょう。

ただし、金利は銀行系カードローンよりも高めになっているため、金利を低く抑えたい場合は銀行系カードローンを優先したほうが良いでしょう。

融資の早さ金利(実質年率)Web完結プライバシーへの配慮
アイフル最短25分3.0〜18.0%
アコム最短30分3.0〜18.0%
プロミス最短25分4.5〜17.8%
SMBCモビット最短60分3.0〜18.0%
レイク最短25分4.5〜18.0%

1.アイフル|返済方法が充実している 

  • 返済方法が自由に選べる
  • 融資まで最短25分
  • 公式アプリをインストールするとカードレスで利用可能

アイフル株式会社が提供しているカードローンです。アイフルの特徴として、返済方法が自由に選べる点があります。アイフルの返済方法は以下から自由に選べるため、利用しやすい方法で返済を進められます。

  • インターネット返済
  • 口座振替(自動引落)
  • 振り込み
  • スマホアプリ(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM)
  • アイフルATM
  • 提携ATM

(参考元:アイフル)

また、他の消費者金融系カードローンよりも融資が早めに行われるというメリットもあります。アイフルの融資時間は最短で25分です。深夜など申し込みの時間帯によっては即日融資できない場合もありますが、日中であれば即日融資に対応しており、とにかく早く10万円が欲しい方におすすめです。

さらに、公式アプリをインストールするとカードレスで利用できるというメリットもあります。カードレスであれば、カードが郵送されて身内の人にバレるという心配がありません。なお、公式アプリからの借り入れはスマホの操作のみで最短10秒で可能という特徴もあるため、アイフルの利用を検討されている方は公式アプリから申し込みをするとよいでしょう。

アイフルの概要
利用限度額1万~800万円
融資の早さ最短25分
金利(実質年率)3.0〜18.0%
無利息期間最長30日間
公式サイトhttps://www.aiful.co.jp/

2.アコム|はじめて利用する人でも安心して利用できる 

  • カードローンランキング3部門で1位を獲得している
  • はじめて利用する人でも契約や手続きが簡単
  • 融資まで最短30分

アコム株式会社が提供しているカードローンです。最短30分で融資が可能です。

カードローンランキング3部門で1位を獲得しているなど、実績が豊富で、多くの方が利用しているカードローンです。そのため、カードローンの利用に対して不安をお持ちの方も安心して利用できるでしょう。(参考元:アコム公式サイト)

また、アコムはカードローンをはじめて使う方にもおすすめです。アコムの契約や手続きははじめて利用する方でも簡単にできるからです。はじめてカードローンを利用する方はもちろん、契約や手続きの煩わしさを省きたい方にもおすすめします。

さらに、利息を無駄に支払わなくて良いというメリットもあります。アコムの利息は日割り計算だからです。借りている日数分の利息を支払えば良いため、無駄に利息を支払わなくて済みます。10万円を借りる場合でも、早期に完済できればその分利息を低く抑えられるのです。

アコムの概要
利用限度額1万~800万円
融資の早さ最短30分
金利(実質年率)3.0〜18.0%
無利息期間最大30日間
公式サイトhttps://www.acom.co.jp

3.プロミス|最短15秒で融資額の目安がわかる 

  • 最短15秒で事前審査の結果がわかる
  • オリコン顧客満足度1位を獲得している
  • 50万円以下なら収入証明書不要で借りられる

プロミスは融資までの早さが魅力のカードローンです。

プロミスは申し込み後から最短15秒で事前審査の結果がわかります。融資までにかかる時間も最短25分と非常に早いため、すぐに10万円がほしいという方におすすめです。また、審査完了後はインターネット振込を利用すれば、最短10秒で振り込みをしてもらえます。このように取引の全体を通してスピーディーに進められる点が特徴です。

また、オリコン顧客満足度1位を獲得したこともある実績も魅力です。カードローンに不安をお持ちの方も、実績や信頼性から安心して利用しやすいでしょう。

さらに他社の借り入れ合計金額が100万円以下で、かつ50万円以下の借り入れであれば収入証明書を提出する必要がありません。当然、10万円を借りたい場合も収入証明書を提出する必要がないため、アルバイトの学生や主婦でも手軽に借り入れしやすく、源泉徴収票などを会社に準備してもらう手間が省けます。

プロミスの概要
利用限度額1万~500万円
融資の早さ最短25分
金利(実質年率)4.5〜17.8%
無利息期間の有無最大30日間
公式サイトhttps://cyber.promise.co.jp

4.SMBCモビット|プライバシーに配慮している 

  • プライバシーに配慮されている
  • 返済でTポイントが貯まる
  • 即日融資に対応している

SMBCモビットは、株式会社SMBCモビットが提供しているカードローンです。

SMBCモビットは、電話や郵送物なしでWebから申し込みが完結できるという点で、プライバシーへの配慮がされているといえます。家族や周りの人に電話や郵送物によってカードローンの利用がバレてしまうこともあるため、カードローンの利用がバレたくない方には大きなメリットと言えるでしょう。

また、普段からTポイントを貯めたり使っている方にもSMBCモビットがおすすめです。SMBCモビットは返済でTポイントが貯まるからです。貯まったTポイントは通常のTポイントと同様に多岐にわたって利用できます。

さらに融資まで最短30分と即日融資に対応している点もメリットです。夜間の申し込みは翌日の融資になるため、即日融資を希望する場合は午前中に申し込みましょう。

SMBCモビットの概要
利用限度額1万~800万円
融資の早さ最短30分
金利(実質年率)3.0〜18.0%
無利息期間の有無無し
公式サイトhttps://www.mobit.ne.jp/index.html

5.レイク|最短25分で融資が受けられる 

  • 24時間365日申し込み可能
  • 無利息期間が長い
  • 融資まで最短25分

新生フィナンシャル株式会社が提供しているカードローンです。最短25分で融資が可能です。

土日はもちろん24時間365日いつでもWeb完結で申し込み可能なため、好きな時間に好きな場所から申し込みます。

また、無利息期間が長い点もメリットです。消費者金融のカードローンは無利息期間が設けられている場合が多いですが、ほとんどが最大30日間までです。しかし、レイクは5万円までの融資申し込みなら180日間の無利息期間があり、10万円の借り入れでもWebから申し込めば最大60日間の無利息期間が適用されます。この期間は何度借り入れしても無利息で利用できるためお得です。

さらに、SBI新生銀行カードローンATMの手数料が無料である点もメリットです。SBI新生銀行カードローンATMを利用予定の方は、レイクがおすすめです。

レイクの概要
利用限度額1万~500万円
融資の早さ最短25分
金利(実質年率)4.5〜18.0%
無利息期間の有無最大60日間(10万円借りる場合)
公式サイトhttps://lakealsa.com

低金利が魅力の銀行系カードローン5選 

金利をおさえてお金を借りたい場合は、銀行系カードローンの利用がおすすめです。なぜなら、銀行系カードローンは他のローンサービスよりも金利が低めに設定されているからです。金利を低く抑えられれば、その分返済総額が減って毎月の返済負担を小さくできます。

ただし、銀行系カードローンは即日融資を受けられないほか、他のローンサービスよりも審査が厳しいとされています。そのため、即日融資を希望する方や銀行系カードローンの審査にとおらなかった場合は、消費者金融系カードローンやスマホ専用ローンサービスの利用がおすすめです。一方で融資時間よりも金利の低さを優先したい場合は、銀行系カードローンが適しています。

融資の早さ金利(実質年率)Web完結プライバシーへの配慮
楽天銀行 スーパーローン最短翌日1.9〜14.5%
みずほ銀行 カードローン最短1週間前後2.0〜14.0%
三井住友銀行 カードローン最短1週間前後4.0〜14.5%
​​三菱UFJ銀行 カードローン バンクイック最短1週間前後1.8〜14.6%
PayPay銀行 カードローン最短翌日1.59〜18.00%

1.楽天銀行スーパーローン|楽天会員なら審査優遇が受けられる 

  • 楽天会員ランクが高ければ審査が優遇される
  • 楽天IDをお持ちであれば入力項目が簡素化される
  • 1.9〜14.5%の低金利

楽天銀行スーパーローンは金利が1.9〜14.5%と、銀行カードローンの中でも低金利を誇っています。

また楽天銀行スーパーローンは、楽天IDをお持ちの方におすすめのカードローンです。楽天IDをお持ちの方におすすめする理由は、楽天銀行の口座または楽天IDを保有している場合は入力項目が簡略化されるからです。つまり、手続きの手間が一部省略できるため、その分手続きにかかる時間や手間が省けます。

また、審査に通るか不安な方でも楽天会員のランクが高い場合は審査に通りやすくなる可能性が高いという点も、楽天IDをお持ちの方におすすめする理由です。一般的に銀行系カードローンは審査が厳しい傾向にありますが、普段から楽天を利用していて楽天会員ランクが高い場合は審査に通る可能性があります。

また、楽天銀行の口座開設と楽天銀行スーパーローンの契約を同時に行うと、最大30日間金利が0になるというメリットがあります。銀行系カードローンに無利息期間があることは珍しいため、他にはない特長の1つといえます。

楽天銀行スーパーローンの概要
利用限度額10万〜800万円
融資の早さ最短翌日
金利(実質年率)1.9〜14.5%
無利息期間の有無条件達成で30日間
公式サイトhttps://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/

2.みずほ銀行カードローン|毎月2,000円から返済可能 

  • 金利が2.0〜14.0%
  • 最小返済額が2,000円単位で設定可能
  • 全国のATMに対応している

みずほ銀行が提供している、金利が2.0〜14.0%と最大金利が低めのカードローンです。申し込みはWebで完結し、申し込みに関する手続きは以下の4ステップのみで、好きな場所から好きなタイミングで簡単に申し込みができます。

  • 申し込み
  • 仮審査
  • 本審査
  • 契約

また、最小返済額が2,000円単位で設定できるという特徴があります。収入状況に応じて無理のない範囲で毎月の返済額を設定することができるため、返済計画に不安のある方でも利用しやすいでしょう。

さらに、全国のATMに対応している点もメリットです。近くのATMから気軽に借り入れ、返済ができるだけではなく、みずほ銀行ATMとイーネットATMはいつでも手数料無料です。

みずほ銀行カードローンの概要
利用限度額10万〜800万円
融資の早さ最短2〜3営業日
金利(実質年率)2.0〜14.0%
無利息期間の有無無し
公式サイトhttps://www.mizuhobank.co.jp/retail/products/loan/card/index.html

3.三井住友銀行カードローン|預金口座がなくても申し込み可能 

  • 三井住友銀行の預金口座がなくても申し込み可能
  • 全国の提携コンビニATMから手数料0円で返済できる
  • 金利が1.5〜14.5%

三井住友銀行が提供している、金利が2.0〜14.0%と最小金利が低めのカードローンです。銀行系カードローンは、その銀行の口座開設が借り入れの条件となっている場合も多いですが、三井住友銀行カードローンは三井住友銀行の預金口座がなくても申し込み及び借り入れできます。三井住友銀行の預金口座をお持ちの場合は、キャッシュカードにカードローン機能を追加できます。

また、借り入れや返済はコンビニATMを利用できるため、時間を問わず利用でき、店頭に行く手間も省けます。提携のコンビニATMであれば、手数料0円で返済できる点も大きなメリットです。

また、返済に関して困ったことがあれば、カードローンプラザに電話(0120-200-442)で相談できます。電話の受け付け時間は、年末年始を除く平日9:00〜17:00です。

三井住友銀行カードローンの概要
利用限度額10万〜800万円
融資の早さ最短翌営業日
金利(実質年率)1.5〜14.5%
無利息期間の有無無し
公式サイトhttps://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/

4.三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」|返済サポートが充実 

  • 月々1,000円から返済できる
  • 返済期日が近づくとメールで知らせてくれる
  • 金利が2.0〜14.0%

三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックは金利が2.0〜14.0%と全体的に低く、さらに最小返済額が1,000円単位で設定できます。つまり、月々1,000円から返済できるため、毎月の返済負担を無理なく設定できます。

また、返済期日が近づくとメールでお知らせが受けられます。メール設定をしておけば返済漏れを防ぐことができ、遅延によって年率が高くなる心配がありません。

メールでのサポートだけではなく、電話でのサポートが充実している点もメリットです。不安や心配ごとがある場合はフリーダイヤル(0120-76-5919)で相談することができるため、はじめてカードローンを利用する方やカードローンの利用に不安がある方も安心して利用できるでしょう。このフリーダイヤルは年末年始を除く平日は9:00〜21:00、土・日・祝日は9:00〜17:00に受け付けていますので、働いている方でも利用しやすいでしょう。

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの概要
利用限度額10万〜500万円
融資の早さ最短翌営業日
金利(実質年率)1.8〜14.6%
無利息期間の有無無し
公式サイトhttps://www.bk.mufg.jp/kariru/banquic/index.html

5.PayPay銀行カードローン|金利が業界最低水準 

  • 最低金利が業界最低水準
  • 申し込みから返済までスマホで完結できる
  • 月々1,000円なら返済可能

電子決済のPayPayでもお馴染みのPayPay銀行のカードローンです。最低金利が1.59%と業界最低水準であり、高額の借り入れをする場合は特に低い金利で借り入れできます。10万円を借り入れする場合は金利が特別低いわけではありませんが、今後借り入れ金額を増やす予定がある場合は、PayPay銀行カードローンに申し込みしておくと良いでしょう。

また、月々の返済額は1,000円から可能で、無理なく毎月の返済額を設定できます。返済方法は口座からの自動引き落としも選択可能です。また、銀行系カードローンには珍しく、最大30日の無利息期間が設けられています。

さらに、申し込みから返済までスマホで完結できる点もメリットです。スマホで完結できれば、申し込み・借り入れ・返済の際に店舗に足を運ぶ必要がなく気軽に利用しやすいでしょう。

PayPay銀行カードローンの概要
利用限度額10万〜1,000万円
融資の早さ最短翌日
金利(実質年率)1.59〜18.0%
無利息期間の有無最大30日間
公式サイトhttps://www.paypay-bank.co.jp/cardloan/index.html

場所や時間を選ばず借りられる信販系カードローン3選 

場所や時間に関係なく借り入れしたい場合は、信販系カードローンがお勧めです。信販とは信用販売の略で、クレジットカード会社が運営しているカードローンです。

一般的に銀行系カードローンよりは審査に通りやすいとされていますが、消費者金融系カードローンよりは審査が厳しいとされており、その分金利も低めに設定されています。金利の低さにこだわりたいものの、銀行系カードローンの審査に落ちた場合は信販系カードローンの利用を検討すると良いでしょう。

今回は、信販系カードローンのうちおすすめのカードローン3選をご紹介します。それぞれの融資の早さ・金利・Web完結の可否・プライバシーへの配慮の有無は以下の通りです。

融資の早さ金利(実質年率)Web完結プライバシーへの配慮
JCB CARD LOAN FAITH最短3日4.4〜12.5%
MONEY CARD最短1週間15.0%
ORIX MONEY最短60分3.0〜18.0%

1.JCB CARD LOAN FAITH|少額融資に特化している 

  • JCBが運営するクレジットカードの中でも少額融資に適している
  • キャッシングリボ払いとキャッシング1回払いから選択可能
  • 利用限度額5万円のキャッシングは年利5.0%で借りられる

JCB CARD LOAN FAITHは、JCBが運営する少額融資に適したカードローンです。一般的に借り入れする金額が小さくなるほど、金利は高くなります。そのため、10万円という少額の借り入れ時には金利が高くなる傾向にありますが、JCB CARD LOAN FAITHは最大年利が12.5%のため10万円の借り入れでも12.5%という低い金利で借りられます。

最大500万円まで融資が受けられるキャッシングリボ払いと、キャッシング1回払いから利用方法が選べます。また、利用限度額5万円のキャッシングであれば年利5.0%でお金が借りられるため、少額でも金利負担が少なく借り入れできます。特別に急いでいない場合は、利用限度額5万円のキャッシングを2回利用すると金利がお得です。

JCB CARD LOAN FAITHの概要
利用限度額1万〜500万円
融資の早さ最短3日
金利(実質年率)4.4〜12.5%
無利息期間の有無90日間
公式サイトhttps://www.jcb.co.jp/loancard/faith.html

2.MONEY CARD|年金収入のみでも融資が受けやすい 

  • アルバイトやパート、年金収入のみの方でも利用できる
  • 返済は月々4,000円から可能
  • 配偶者専用のパートナーカードを作成可能

MONEY CARDは、アルバイト・パート・年金収入のみの方でも申し込めるカードローンです。カードローンによっては、アルバイトやパート、年金収入のみの方は申し込みができないことがあります。特に、銀行系カードローンは審査が厳しいため、申し込めたとしても審査に通りにくいです。

また、返済は月々4,000円から可能です。毎月の返済額が低めに設定されているため、毎月の返済負担を小さく抑えられる点もメリットの1つです。

さらに配偶者専用のパートナーカードを作成できたり、提携ATMからの借り入れは手数料が無料になったりと使いやすい魅力もあります。また、金利も固定で15.0%と比較的低いことや、融資されたお金の用途が自由、オンライン即振込サービスを利用すると最短数十秒で振り込み可能といったメリットも魅力的です。

MONEY CARDの概要
利用限度額1万〜100万円
融資の早さ最短1週間
金利(実質年率)15.0%
無利息期間の有無60日間
公式サイトhttps://loan.saisoncard.co.jp/cards/moneycard.html

3.ORIX MONEY|借り入れから返済までアプリで完結する 

  • 会員専用ページで最短数十秒で借り入れできる
  • 専用アプリから借り入れ、返済が24時間可能
  • オリックスグループの優待サービスを受けられる

オリックスグループが提供しているカードローンです。審査通過後はATMから借り入れすることができますが、専用アプリや会員専用ページから「ONLINE即振込サービス」を利用することにより、最短数十秒で融資が受けられるようになります。融資までの時間を短くしたい場合は、「ONLINE即振込サービス」を利用しましょう。専用アプリからは借り入れ、返済が24時間365日可能です。

また、オリックスグループが提供するカードローンならではの特徴として、オリックスグループの優待サービスが受けられることが挙げられます。優待サービスの一例としては、ビジネスホテルやシティホテル宿泊費の割引サービス、オリックスレンタカー基本料金の割引サービスなどがあり、借り入れ額に関係なく利用可能です。普段からオリックスグループを利用している方は、ORIX MONEYの利用をおすすめします。

ORIX MONEYの概要
利用限度額1万〜800万円
融資の早さ最短即日
金利(実質年率)1.5〜17.8%
無利息期間の有無無し
公式サイトhttps://www.orixcredit.co.jp/orixmoney/

カードレスで借りられるスマホ専用ローンサービス5選 

カードレスで借り入れしたい場合は、スマホ専用ローンサービスの利用がおすすめです。

スマホ専用ローンサービスとは、スマホアプリで申し込みから返済までが完結するローンサービスのことです。スマホアプリで全てが完結するため、インターネット環境があればどこからでも借り入れや返済ができます。

また、カードレスでお金が借りられるため家族や勤務先の知人にバレにくいというメリットがあります。郵送物によって家族や勤務先にカードローンの利用がバレたくない場合は、カードレスのカードローンを選びましょう。

さらに、少額融資に特化しているものが多いため、消費者金融系カードローンと同様に審査に通りやすいとされています。他のカードローンの審査に通らなかった場合は、スマホ専用ローンサービスの利用がおすすめです。

最小借り入れ額最小返済額金利(実質年率)Web完結
dスマホローン1,000円〜月々1,000円〜3.9〜17.9%
auPay スマートローン1,000円〜月々4,000円〜2.9〜18.0%
LINE ポケットマネー1円〜月々100円〜3.0〜18.0%
メルペイ スマートマネー1,000円〜月々1,000円〜3.0〜15.0%
ファミペイ ローン1,000円〜月々1円〜0.8〜18.0%

1.dスマホローン|ドコモユーザーなら金利が優遇される 

  • 最大年率3.0%の金利優遇が受けられる
  • 最小借り入れ額は1,000円から可能
  • 借りたお金は登録した金融口座またはd払い残高に入金できる

大手携帯キャリアとして知られるドコモが提供しているカードローンです。ローンカードなどがないため、郵送物なしで融資を受けることができます。

ドコモユーザーでなくてもdアカウントをお持ちであれば利用できますが、ドコモユーザーは金利が優遇されるためおすすめです。通常の金利が3.9〜17.9%のところ、ドコモユーザーの場合は、金利が0.9〜17.9%になります。

また、最小借り入れ額は1,000円からである点もメリットとして挙げられます。1,000円単位で借り入れできれば、必要なお金のみ借りられるため借りすぎを防げるからです。また、借りたお金は登録した金融口座またはd払い残高に入金できます。d払い残高は町のお店などで幅広く使えるため、普段からd払いを利用している方にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

dスマホローンの概要
利用限度額1万〜300万円
融資の早さ最短即日
金利(実質年率)3.9〜17.9%
無利息期間の有無無し
公式サイトhttps://loan.docomo.ne.jp/

2.auPayスマートローン|セブン銀行ATMから24時間借り入れ可能 

  • au IDを保有している場合は、入力項目が簡略化される
  • カードレスでお金が借りられる
  • セブン銀行ATMから24時間借り入れ・返済可能

大手携帯キャリアのauが提供しているカードローンですが、au IDをお持ちであればauユーザーでなくても利用できます。既にau IDをお持ちの場合、入力項目が簡素化されるため手続きの手間が省略できます。

また、カードレスでお金を借りることができるため、原則として郵送物がない点もメリットです。郵送物がなければ、周りや家族の人に郵送物によってカードローンの利用がバレる心配がなく安心して利用しやすいでしょう。

また、セブン銀行スマホATMに対応しており、セブン銀行スマホATMを利用すれば好きな場所から好きなタイミングで借り入れできます。急に現金が必要になった場合も借り入れしやすいため、大きなメリットと言えるでしょう。

auPayスマートローンの概要
利用限度額1万〜100万円
融資の早さ最短即日
金利(実質年率)2.9〜18.0%
無利息期間の有無無し
公式サイトhttps://loan.kddi-fs.com/

3.LINEポケットマネー|月々100円から返済できる 

  • LINEスコアで審査される
  • 月々100円から返済できる
  • 1円から借り入れできる

トークアプリでもお馴染みのLINEが提供しているカードローンです。他のスマホ専用ローン同様、郵送物はありません。

大きな特徴として、LINEポケットマネーでは独自のLINEスコアという指標を利用して審査が行われます。LINEを頻繁に利用していたり、普段からLINEマネーを利用している方はLINEスコアが高くなり、審査で優遇されます。他の審査に通らなかった場合も、LINEスコアが高ければLINEポケットマネーであれば利用できる可能性もあるでしょう。

また、1円から融資が受けられたり月々100円から返済できたりするメリットもあります。生活が苦しい場合や思わぬ支払いが重なって返済が厳しい場合は、無理のない範囲で返済できます。また、1円から融資が受けられるため、少額融資を受けたい方にもおすすめです。

さらに、用途に合わせて以下のプランから選択できる点も特徴の1つです。

利用限度額金利特徴
スタンダードプラン3万〜50万円3.0〜18.0%初回利用時に最大100日の実質無利息期間あり
マイペースプラン3万円18.0%初回の自動返済日が最短でも6ヶ月後から 入金はLINE Payのみで銀行振り込みはできない
プレミアムプラン55万〜300万円3.0〜18.0%スタンダードプランで利用限度額を55万円以上に増額すると、自動的にこのプランに移行
LINEポケットマネーの概要
利用限度額3万〜300万円
融資の早さ最短即日
金利(実質年率)3.0〜18.0%
無利息期間の有無初回利用時のみ最大100日間分の利息をキャッシュバック
公式サイトhttps://linecreditcorp.com/pocketmoney/

4.メルペイスマートマネー|アプリで手続きが完結する 

  • 申し込みから返済までメルカリアプリ内で完結
  • 1,000円から借りられる
  • メルペイへのチャージだけではなく口座に入金することも可能

メルペイスマートマネーは、大手フリマアプリ「メルカリ」が提供しているカードローンです。申し込みから返済までメルカリアプリ内で完結するため、原則として郵送物がありません。そのため、郵送物が届くことによって身内にカードローンを利用していることがバレる心配がありません。

メルペイスマートマネーは1,000円から借りられます。少額が必要な場合も気軽に利用しやすいため、少額融資を希望する方に適しています。

さらに、借り入れしたお金はメルペイにチャージしてオンラインショッピングなどで利用可能ですが、加えて出金申請することで口座への入金も可能です。そのため、メルペイとして利用できるだけではなく自由な用途での使用が可能です。

また、メルカリの取引で得られた売上金やポイントを返済に充てられます。そのため、普段からメルカリでよく物を売っている方は返済計画が立てやすいでしょう。

メルペイスマートマネーの概要
利用限度額1,000〜20万円
融資の早さ最短即日
金利(実質年率)3.0〜15.0%
無利息期間の有無無し
公式サイトhttps://help.jp.mercari.com/guide/categories/1120/

5.ファミペイローン|ファミリーマートで返済できる 

  • 申し込みから返済までアプリで完結
  • 郵送物がなく家族にバレにくい
  • ファミリーマートで返済可能

大手コンビニチェーン「ファミリーマート」のカードローンです。ファミペイアプリから利用できるカードローンで、申し込みから返済までファミペイアプリで完結します。

また、カードレスであることから郵送物もなくプライバシーに配慮されている点もメリットです。郵送物によって家族や周りの人にバレたくない場合も利用しやすいでしょう。

さらに、返済はファミリーマート店頭でできます。ファミリーマートはほとんどが24時間営業のため、好きなタイミングで返済できます。また、返済方法はファミリーマート店頭だけではなく、銀行口座でも可能です。入金は指定口座への入金またはファミペイ残高へのチャージに対応しています。

ファミペイローンの概要
利用限度額1万〜300万円
融資の早さ最短即日
金利(実質年率)0.8〜18.0%
無利息期間の有無最大100日間(キャンペーン中のみ)
公式サイトhttps://famipay.famidigi.jp/guide/famipayloan/

国から10万円が借りられる公的融資制度3選 

即日融資が必要な場合は、カードローンの利用が有効な選択肢です。しかし即日融資にこだわっておらず公的融資制度が利用できる場合は、公的融資制度に申請することをおすすめします。

公的融資制度は国が設けている資金貸付制度であるため総量規制の対象にならないほか、無利子または利子がほとんどかからないことが多いからです。つまり、年収が30万円未満の方でも10万円を借りられたり、利息の負担がないまたは最小限に抑えられたりします。

ただし、申請のためには相談が必要であったり対象が細かく設定されています。公的融資制度の利用を検討している場合は、まずは窓口に連絡して利用できるかを確認しましょう。

10万円が借りられる公的融資制度には以下のようなものがあります。

  • 母子父子寡婦福祉資金貸付
  • 職業訓練受講給付金
  • 臨時特例つなぎ資金貸付制度

1.母子父子寡婦福祉資金貸付 

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度は、20歳未満の児童を扶養している配偶者のいない女性または男性を対象にした制度です。生活資金や住宅資金、就学支援資金など、目的に応じた費用が借りられます。

資金の種類としては、事業を開始するために必要な費用を支援する事業開始資金、現在営んでいる事業を継続するための費用を支援する事業継続資金、高等学校や大学等に就学させるために必要な費用を支援する修学資金などがあります。所轄は厚生労働省で、利用したい場合は最寄の地方公共団体の福祉担当窓口にご相談ください。

以下は融資内容の一部です。

修学資金51,000円〜183,000円 (専修学校〜博士課程)保証人あり:無利子 保証人がいない:1.0%
生活資金105,000円〜141,000円
住宅資金1,050,000円〜2,000,000円

2.職業訓練受講給付金 

本人収入が月8万円以下または世帯全体の収入が月30万円以下など、一定の要件を満たした場合に無料の職業訓練を受けながら、月10万円の職業訓練給付金が受け取れる制度のことです。職業訓練受講給付金を受け取ることができれば、生活が苦しくて就職活動が行えない場合でも制度を利用してスキルアップが目指せます。

限度額金利
職業訓練受講給付金月10万円給付金のため返済の必要なし

求職者支援資金融資 

職業訓練受講給付金を受給しても生活が苦しい場合は、求職者支援資金融資も受けられます。対象となるのは、職業訓練受講給付金の支給決定を受けており、ハローワークで求職者支資金融資要件確認書の交付を受けた方です。

単身者は月5万円、扶養家族を有する者は月10万円が、受講予定訓練月数分、利率3%で借りられます。担保や保証人は不要です。

限度額金利
求職者支援資金融資60万円または120万円3.0%

3.臨時特例つなぎ資金貸付制度 

住居のない離職者で、失業給付や住宅手当などの申請を行っておりかつ生活が苦しい場合に10万円を限度に無利子でお金が借りられる制度です。貸付対象となるのは離職者を支援する公的給付制度または公的融資制度を受けている生活困窮者、かつ貸付を受けようとしている方名義の金融機関の口座を持っている方です。

受給を受けたい場合は、住まいの地域の市町村社会福祉協議会にご相談ください。

限度額金利
臨時特例つなぎ資金10万円無利子

ローンサービスで10万円借りるときの流れ 

ローンサービスで10万円借りるときの流れについて、ここではアイフルの場合を例にご説明いたします。

  1. ローンサービスへ申し込みを行う
  2. 必要書類を提出して審査結果を待つ
  3. 契約手続きを行う
  4. カードを受け取ると借り入れ可能

1.ローンサービスへ申し込みを行う 

申し込み方法は各会社によって異なりますが、アイフルではアプリを含むWeb、電話、無人契約機のいずれかから申し込みます。アイフルではいずれの申し込み方法でも郵便物はありませんが、一般的にはWebから申し込むと郵送物等が届く場合が少ないので、家族などの知り合いに知られたくない場合はそちらがおすすめです。

また、PCやスマートフォンからの申し込みであれば、審査がスムーズに進むほか本人確認書類の提出も簡単に行えます。インターネット環境があれば好きな場所から申し込むことができ、時間帯問わず申し込めて便利です。

一方で、インターネットの利用に慣れていない方や1人で申し込むことに不安をお持ちの方は電話や無人契約機での申し込みをおすすめします。

2.必要書類を提出して審査結果を待つ 

申し込み手続きが済んだら本人確認書類を提出します。求められる本人確認書類は基本的には運転免許証や健康保険証のみです。ただし、50万円以上の融資を希望する場合は、源泉徴収票や給与明細書などの収入証明書類が必要になります。10万円を借りる場合はほとんどのケースで収入証明書の提出は不要ですが、利用したいローンサービス会社のホームページ等から必要書類を事前に確認しておきましょう。

アイフルでは以下の書類を、本人確認書類および収入証明書類としています。

本人確認書類収入証明書類
運転免許証 マイナンバーカード 住民基本台帳カード 特別永住者証明書 在留カード源泉徴収票 給与明細書 確定申告書/青色申告書 住民税決定通知書/納税通知書 所得(課税)証明書 年金証書/年金通知書

また、基本的に審査の際は申告した職場で「本当に働いているか」を確認する目的で、電話などによる在籍確認を行う場合があります。職場が休みの日に申し込みを行うと在籍確認が行えないため、平日に行うことをおすすめします。

アイフルでは原則電話による在籍確認は行っておらず、万が一電話で在籍確認を行う場合でも本人の了承なしに電話をかけることはありません。

3.無人契約機やWebで契約手続きを行う 

必要書類を提出すると審査が始まります。審査が完了すると、アイフルの場合はメールや電話で審査結果に関する連絡が入ります。審査結果の連絡方法は各カードローン会社によって異なるため事前に確認しておきましょう。

審査に通ると契約手続きをします。アイフルの場合、電話や無人契約機から申し込んだ場合は、無人契約機での契約手続きが必要になります。一方で、Webからの申し込みであればスマートフォンやPCなどから手続きが行えます。インターネット環境があれば場所を問わず契約手続きが進められるためおすすめです。

利用規約などを確認し、問題なければ契約手続きを完了します。

4.カードを受け取ると借り入れ可能 

契約手続きが完了するとカードを受け取ります。アイフルの場合、電話や無人契約機から申し込んだ場合は、無人契約機でカードを受け取ります。

一方で、Webから申し込んだ場合はすぐにお金を借りられます。Webからの申し込みはカードレスでお金が借りられるからです。つまり、カードの到着を待たずに契約手続きが完了し次第借り入れできます。

また、Web申し込みでは指定口座への振り込みや、アプリを利用してコンビニATMなどから出金することも可能であるなどのメリットもあるため、気軽に素早く借り入れしたい場合はWebから申し込みましょう。

10万円を借りるときの3つの注意点 

  • 少額融資でも審査なしは不可能
  • 短期間で複数社に申し込むと多重申し込みに該当
  • SNSや掲示板での募集はほとんど闇金

1.少額融資でも審査なしで借り入れできない 

少額融資であっても、審査なしで借り入れできません。貸金業法に定められているため、また、貸倒れリスクを回避するためという2つの理由から、貸金業者は必ず審査を行うからです。

貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。(出典元:「貸金業法 | e-Gov法令検索」)

ただし、融資額が高くなればなるほど審査が厳しくなるため、少額融資であれば審査難易度は比較的低めと言えます。ただし、10万円という少額の借り入れでも必ず審査があることに留意しておきましょう。

なお、中には審査なしで融資できると宣伝している会社も存在します。「審査なしで融資」は闇金の可能性が高いため利用してはいけません。

2.SNSや掲示板での個人間融資を利用しない

個人間融資は、闇金の隠れ蓑であったり犯罪行為に加担させられるきっかけになったりするなどトラブルの原因になる危険性が非常に高いため、利用はやめましょう。個人間融資とは、SNSや掲示板を通じて業者を介さず個人間でお金の貸し借りを行うことです。

消費者金融の審査に通らないからといって、SNSや掲示板での個人間融資の利用は避けましょう。消費者金融の審査にとおらなかった場合は、公的融資制度が利用できないか窓口まで相談にいきましょう。

3.短期間で複数社に申し込む「多重申し込み」を避ける 

短期間で複数者に申し込みをする「多重申し込み」も避けるべきです。多重申し込みが発覚すると焦る理由があると判断されてしまい、審査に落ちやすくなるからです。

審査に通るか不安なあまり、1度に複数のカードローンに申し込みたいという方もいるでしょう。しかし1度に複数のカードローンに申し込むと多重申し込みになるため、審査に通りにくくなってしまいます。

カードローンに申し込む際は、他社の申し込み状況を確認しましょう。

10万円を借りる人からのよくある質問

審査なしで10万円を借りることはできますか? 

民間企業から融資を受ける場合は必ず審査が行われます。

審査なしで借り入れしたい場合は、質屋や生命保険の契約者貸付制度、勤務先の従業員貸付制度などを利用しましょう。

10万円をすぐに借りられる方法はありますか? 

即日融資が可能な消費者金融系カードローンの利用がおすすめです。消費者金融カードローンは審査が最短数十分で終わる場合もあり、申し込みの時間帯にもよりますが即日融資が可能です。

銀行系カードローンは金利が低めに設定されていますが審査に最低でも1日かかるため、即日融資は受けられません。

学生でも10万円を借りることはできますか? 

アルバイトなどで安定した収入があれば可能です。総量規制の対象になっているカードローンを利用する場合は、年収が30万円以上なければ借りられません。

なお。アルバイトをしておらず定期的な収入がない場合は、ほぼ審査に通りません。

無職や専業主婦でも10万円を借りられますか? 

借りられない可能性が高いです。なぜなら、無職や専業主婦は収入がなく返済能力がないと判断されるからです。

ただし、専業主婦は配偶者貸付制度のある消費者金融や銀行カードローンからであれば借り入れできます。配偶者貸付制度とは、申込者とその配偶者の年収を合算した金額の3分の1まで借り入れができる制度のことです。

ブラックリストに載っていても10万円を借りられますか? 

民間企業からの借り入れはかなり難しいでしょう。いわゆるブラックリストに載っていると貸し倒れリスクが高いと判断されてしまうためです。

一般的にブラックリストと言われているのは、クレジットカードやローンの返済が滞った場合や破産した場合などに、事故情報や延滞情報が個人信用情報に登録された状態を指す俗語です。実際に「ブラックリスト」というリストが存在するわけではありません。

事故情報が登録されている場合は記録が消えるのを待つか、公的融資制度の利用を検討しましょう。

すぐに10万円を借りたいならカードローンを利用しよう

10万円が必要な場合、借り入れする方法は複数あります。その中ですぐに10万円が必要な場合は、カードローンの利用が適しています。カードローンと一言で言っても、カードローンは消費者金融系・銀行系・信販系・スマホ専用ローン系と複数の種類に分けられます。すぐにお金が必要な場合は、即日融資に対応している会社の多い消費者金融系カードローンを利用しましょう。

また、どのカードローンにも、借り入れ時に審査があります。審査なしで借り入れできるのは闇金の可能性が高いため利用を避けてください。収入がない場合やブラックリストに載っているなどの理由で審査に通らない場合は、公的融資制度が利用できないかを確認しましょう。

※この記事に記載の情報は公開日時点のものです。

保険の選び方がわからない方は…

\登録不要!あなたに合った保険を診断!/

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア

WRITER’S PROFILE

algorithms01 リアほマネーMAGAZINE編集局

この記事を読んだ人は
こちらの記事も読んでいます

YOU MAY ALSO LIKE THIS ARTICLE

カテゴリーで絞り込む
キーワードで絞り込む

\たった3分で23タイプから診断 /\たった3分で23タイプから診断 /

登録不要 パーソナル診断START!!登録不要 パーソナル診断START!!

あなたは何タイプ?

質問に答えるだけで、
性格やライフスタイルから
あなたの保険をパーソナライズ診断!!
知らない保険に出逢えるかも?

登録不要 パーソナル診断START!!
登録不要 パーソナル診断START!!