医療保険って使うと保険料が上がるの?

保険を使うと翌年の保険料が上がるものとして自動車保険があります。
では、医療保険もそうなのでしょうか?
ここでは、医療保険を使った場合、その後の保険料はどうなるのか?また、契約内容は変わるのか?について解説していきます。

■医療保険は使っても保険料は上がらない

保険を使うと保険料が上がる自動車保険(任意保険)には等級という制度があります。自動車保険は、過去の事故歴(保険金請求履歴)に応じてこの等級が変化し、等級によって保険料が決まります。等級の数字が大きいほど、割引率が大きく保険料が安くなる仕組みです。

たとえば、1年間無事故であれば翌年の等級が1つ上がり、割引率が上がります(保険料が安くなります)。反対に、事故を起こして保険を使うと、等級が下がり翌年の保険料の割引率が下がります(保険料が高くなります)。
そのため、小さな事故で保険金を請求して翌年の保険料が上がると、少額の保険金を受け取った結果、かえって翌年の保険料の支払額が高くなってしまうケースも想定されます。そういった場合は、翌年の保険料と請求して受け取れる保険金を比較して、保険を使うか使わないかの判断が必要です。(請求しても等級が下がらない事故もあります。)

一方、医療保険には自動車保険のような等級制度はありません。保険を使ったからといって翌年の保険料が高くなることはありませんのでご安心ください。
つまり、少額な給付金の請求をしてお金を受け取っても、その後の保険料には影響しません。

少額でも給付金がもらえる可能性がある場合は、気にせず必ず請求しましょう。

■医療保険を使ったあとの契約は?継続できる?

医療保険を使ったあとに保障の範囲が狭くなる、保障される金額が変わる、など契約内容が変わることは原則ありません。
医療保険は契約したときの保障内容のまま、変わらず保障の期間満了まで続けられます。
また、更新タイプの医療保険に加入されている場合でも、次の更新ができなくなるということはありませんのでご安心ください。

■まとめ 

医療保険は、何度給付金の請求をしても契約したときの保険料は上がりません。せっかくお金を払って加入している保険です。請求して受け取れる額が少額だとしても、面倒くさがらずにきちんと請求しましょう。
今までに請求をしたら受け取れるにも関わらず未請求の分はありませんか?
とてももったいないです。じつは請求にも期限があります。詳しくはこちら、生命保険金の請求に期限はあるの?の記事で解説しています。
未請求の心当たりがある方、これを機に今一度請求できる病気やケガでの入院歴や手術歴などを確認してみてください。

※この記事に記載の情報は公開日時点のものです。

この記事をシェア

WRITER'S PROFILE
なかちゃん 株式会社WDC フィナンシャルアテンダー
元栄養士、ファイナンシャルプランナー。二児のママ。 自身の家族の壮絶な経験から「保険への必要性」「保険で病気と戦える権利をもてる」 をお客さまに説くことを信念とする。 バスケは趣味だが、ガチ。(優勝経験あり。)

保険のプロに相談したい人はお気軽にお問い合わせください! 0120-68-0909 平日9:00-19:00、土日祝9:00-18:00(弊社休業日を除く)

あなたはどっち?

  • 保険のことは全くわからない
    プロと話しながら、選びたい

    疑問や悩みを直接解決! プロに相談

    保険のプロがあなたのライフプランに
    しっかりと寄り添って、疑問や悩みを直接解決!

    オンラインで無料相談

  • まずは簡単に自分にあった
    保険を知りたい
    欲しい保険は決まってる
    けど、自分で調べたい

    ロボット保険ガイド リアほ

    ロボットが診断するから、
    一般的な保険営業よりも客観的!
    最適な保険を自分でサクッと探せる保険選び!

    登録して診断スタート!