50代女性 時代とともに保険も進化 保険料はほとんど変わらず安心できる保障に見直し

「みんな、保険をどうやって選んでいるんだろう?」
「同じくらいの年代の人はどんな保険に入っているの?」
「みんなどうしてる?」
そんなことが気になっても、「友人や知人にはちょっと聞きづらい」と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
このシリーズでは、「保険に悩みを抱える方々へ保険選びのリアルな情報をお届けしたい!」というリアほ編集局の想いに協力いただいたお客さまの声を紹介していきます。

保険選びで迷っている方や悩んでいる方はぜひ、参考にしてください!

今回は、50代女性の体験談を紹介します。

~担当者からのコメント~

この度はご契約をお預かりさせていただきありがとうございます。
今回の見直しポイントは、15年以上前に加入いただいた医療保険でした。
同じ保障内容ならより安く、同じ保険料ならより手厚い保障となるように各社の医療保険の中から検索しました。
また、このお客さまは年齢差のあるご夫婦ですので、妻の長生きに向けての貯蓄を兼ね備えた保険も一緒にご提案させていただきました。
安心できる保障内容にできたとのお言葉をいただき、私も安心しました。
しっかりメンテナンスいたしますので、今後とも末長くお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

■家族構成

夫 70代
妻 50代 パートタイマー

※回答者 妻 

■保険を考えるきっかけは?

「今まで加入していた保険の担当者が保険代理店に転職したからです。」

■どこで保険相談をしましたか?

「自宅でオンライン面談をしました。」

■相談の流れは?

「今まで加入していた保険では保障されない部分があることと、将来の生活に備えた内容のほうがよいということを聞き、見直しをしました。加入している保険では保障の幅が狭いことなどや、老後の生活資金を備えた方が良いなどの話です。」

■どのようなことに気がつきましたか?

保険は時代によって進化しているから、見直しをするべきだということです。特に医療保険は医療技術に合わせて進化するから、見直しが大事だと思いました。」

■相談して良かったこと、今回保険相談を受けた率直な感想は?

支払額はほとんど変わらず、医療保険の見直しと、将来の生活に備えられて安心しました。これからの生活に対して安心できる保障内容にできて、良かったです。」

■どんな内容の保険に入りましたか?

「担当者が薦めてくれるものには間違いがないと思っているので、今回も信じました。担当者を100%信じているからです。」

合計保険料:約18,000円/月
・A生命 終身医療保険
給付金額:入院1日につき5,000円
女性疾病入院特約:入院1日につき5,000円
保険料:約4,000円/月

・B生命 特定生活習慣病入院一時金保険
給付金額:入院一時金100万円
保険料:約4,000円/月

・C生命 変額保険(有期型)
保険金額:450万円
保険料:約10,000円/月

※この記事に記載の情報は公開日時点のものです。

この記事をシェア

WRITER'S PROFILE
やすはる 株式会社WDC リアほ業務管理責任者 
大手旅行代理店にて、ツアー獲得本数NO.1常連のトップセールスマンとなる。その後ヘッドハンティングにより保険会社に入社、セールスマネージャーとして人材育成に11年携わり、のべ100名以上を育成する。 2020年6月に株式会社WDCに創業メンバーとして参画。

保険のプロに相談したい人はお気軽にお問い合わせください! 0120-68-0909 平日9:00-19:00、土日祝9:00-18:00(弊社休業日を除く)

あなたはどっち?

  • 保険のことは全くわからない
    プロと話しながら、選びたい

    疑問や悩みを直接解決! プロに相談

    保険のプロがあなたのライフプランに
    しっかりと寄り添って、疑問や悩みを直接解決!

    オンラインで無料相談

  • まずは簡単に自分にあった
    保険を知りたい
    欲しい保険は決まってる
    けど、自分で調べたい

    ロボット保険ガイド リアほ

    ロボットが診断するから、
    一般的な保険営業よりも客観的!
    最適な保険を自分でサクッと探せる保険選び!

    登録して診断スタート!