50代女性 子育てを終え新たなステージの準備を

「みんな、保険をどうやって選んでいるんだろう?」
「同じくらいの年代の人はどんな保険に入っているの?」
「みんなどうしてる?」
そんなことが気になっても、「友人や知人にはちょっと聞きづらい」と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
このシリーズでは、「保険に悩みを抱える方々へ保険選びのリアルな情報をお届けしたい!」というリアほ編集局の想いに協力いただいたお客さまの声を紹介していきます。

保険選びで迷っている方や悩んでいる方はぜひ、参考にしてください!

今回は、50代の子育てを終えたタイミングのお客様の保険相談体験談を紹介します。

~担当者からのコメント~

今回のお客様は、子育てを終えたタイミングでのご相談でした。
もともと、ご自身の保険は三大疾病保険、介護保険、医療保険に完璧と言っていいほどしっかり加入されていらっしゃる方で、この度、2人の子どもが独立されたのをきっかけに、ご自身の「老後資金の備えをしたい」とお考えでした。
お客様が退職後も豊かな生活を送っていただくため、老後の資金準備ができるに変額有期保険に加入していただきました。
長生きそのものがリスクとされている今の時代において、退職後の安定した生活を確保するためには国の年金制度だけでは不十分です。しかし、自助努力ができていれば安心して老後を迎えることもできるでしょう。
ご旅行が好きなお客様ですので老後はいろいろな所に行って楽しんでほしいですね!
看護師さんということもあり、いつも私の健康を気遣ってくれます。元気に頑張りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

■家族構成


妻 50代 
子ども2人(31歳と30歳)

※回答者 妻 看護師 

■保険を考えるきっかけは?

老後資金の備えをしたいと考え、以前からお付き合いのある安藤さんに相談しました。」

■どこで保険相談をしましたか?

「喫茶店で話をしました。」

■相談の流れは?

「私の仕事や家族の話、近況をいろいろお話してそのまま保険の話になりました。」

■どのようなことに気がつきましたか?

「保険にはいろいろと入っているのですがすべての内容をきちんと把握し続けておくのは大変です。今の保障内容は、歳を取って肝心な時に対応できるかしら?と自信がないと感じました。ですので、頼りになる担当の方にもいざという時に助けていただけるように元気でいてもらわないと、と思いました。」

■相談して良かったこと、今回保険相談を受けた率直な感想は?

「時代とともに保険も新しくなっていると聞きましたので、今後また私にとって必要なもの、私に合う保障があったら教えて下さい。」

■どんな内容の保険に入りましたか?

「不安に思っていた老後の資金が準備できるものに入りました。」

・A生命 変額有期保険
保険金額:約1,200万円
保険期間:80歳まで  
保険料:400,000円/年

■お客さまからさいごにひとこと

「大変な時代ですが、お身体に気をつけて頑張って下さい。」

※この記事に記載の情報は公開日時点のものです。

この記事をシェア

WRITER'S PROFILE
安藤 昭久 株式会社WDC 取締役
大手ガス会社にて社会人軟式野球選手として入社、レギュラー定着。肩を壊して退職し、株式会社ホンダベルノへ転職。約10年間の自動車販売を経て、ヘッドハンティングにより大手保険会社に入社し、新人賞獲得他、数々のタイトルを獲得後、営業所長としてマネジメントに携わる。2020年6月株式会社WDC創業に取締役として参画。

保険のプロに相談したい人はお気軽にお問い合わせください! 0120-68-0909 平日9:00-19:00、土日祝9:00-18:00(弊社休業日を除く)

あなたはどっち?

  • 保険のことは全くわからない
    プロと話しながら、選びたい

    疑問や悩みを直接解決! プロに相談

    保険のプロがあなたのライフプランに
    しっかりと寄り添って、疑問や悩みを直接解決!

    オンラインで無料相談

  • まずは簡単に自分にあった
    保険を知りたい
    欲しい保険は決まってる
    けど、自分で調べたい

    ロボット保険ガイド リアほ

    ロボットが診断するから、
    一般的な保険営業よりも客観的!
    最適な保険を自分でサクッと探せる保険選び!

    登録して診断スタート!