保険ショップに相談しよう!ショップの選び方から相談の流れまで解説【FP監修】

街中やショッピングモールなどで保険ショップの看板を見かけることは珍しくなくなりました。しかし、保険ショップで保険の相談をするにはどうしたら良いのか、利用したことがないと不安に思う人もいるかもしれませんね。

この記事では、

  • 保険ショップとは何か
  • 保険ショップの選び方や必要なもの
  • 保険相談の流れ
  • 保険ショップがおすすめな人


を解説します。

保険ショップに保険相談をしようと考えている人はぜひ参考にしてください。

保険ショップとは?

保険ショップとは、保険の見直しや加入、ライフプランの作成など保険や家計に関するさまざまなことを無料で相談できる窓口です。複数の保険会社の商品を取り扱っている保険代理店によって運営されており、多くの場合、駅の近くやショッピングセンターの中など、アクセスしやすい場所に店舗があります。自宅などからオンラインでの相談が可能な保険ショップもありますので、自分の都合に合わせて保険の相談ができます。

中立な立場からアドバイスがもらえる

保険ショップで相談するメリットは、中立な立場からアドバイスがもらえることです。保険会社で相談すると、基本的にその会社の商品しか紹介してもらえません。しかし、保険ショップでは複数の保険会社の商品を取り扱っているため、特定の保険会社に偏ることなくさまざまな商品を比較しながら自分に合うものを探せます。

なぜ相談は無料なの?

保険ショップでは何度でも無料で相談できます。しかし、どうして相談料が無料なのか気になったことはありませんか。それは、保険ショップが保険代理店によって運営されており、相談者に保険を紹介し、加入してもらうことで保険会社から手数料を受け取っているためです。

これが相談料が無料である理由ですが、だからといって保険ショップですすめられた保険に必ずしも加入する必要はありません。保険に加入するかどうかは、アドバイスを参考に納得したうえで決めましょう。

保険ショップで相談する方法

保険ショップでの保険相談が初めての人のために、

  • 保険ショップの選び方
  • 必要な持ち物
  • 相談の流れ


を解説します。保険相談に行く前の参考にしてください。

保険ショップの選び方

日本では多くの保険ショップがあり、どこで保険相談をすれば良いのか迷う人もいるでしょう。保険ショップを選ぶポイントは、

  • 立地や営業時間
  • 取り扱い保険会社数
  • 誰に相談ができるか


です。

それぞれのポイントについて詳しく解説します。

立地や営業時間

自宅や勤務先の近く、よく行くショッピングセンターの中など、通いやすい場所にある保険ショップを選ぶのがおすすめです。保険ショップの営業時間によっては仕事のあとや休みの日にも相談できますね。保険ショップでは、保険に入ったあとも保険金請求手続きなどのアフターフォローが受けられるため、アクセスしやすい保険ショップを選ぶと便利ですよ。

取り扱い保険会社数

取り扱い保険会社数が多いほど、選択肢は広がります。多くの保険から自分に最適なものを探すため、取り扱い保険会社数が多い保険ショップを選びましょう。

誰に相談ができるか

保険ショップで誰に相談ができるかも重要です。保険ショップによっては、お金の専門家であるファイナンシャルプランナーに相談ができる店舗もあります。専門家に相談したい・ライフプランを作成してほしいなどの要望がある場合は、保険ショップで誰に相談ができるかも押さえておきたいポイントです。

相談に必要なもの

保険の見直しのために保険ショップに行くなら、いま入っている保険の内容がわかる書類(保険証券)を持参しましょう。また、以下のようなものがあると保険加入の手続きがその場でできます。

  • 身分証明書
  • 印鑑
  • 銀行口座やクレジットカード番号がわかるもの
  • 健康診断の結果


その場で保険に入らない場合でも、紹介された保険のパンフレットなどを持ち帰ることもありますので、資料が入る大きめのエコバッグなどがあると便利です。さらに、あらかじめ相談したいことや質問したいことをまとめたメモなどがあるとスムーズに相談ができるでしょう。

相談の流れ

初めて保険ショップを利用する人のために、保険相談の流れを解説します。簡単に言うと、以下の4つのステップがあります。

  1. 相談したい保険ショップを決める
  2. 電話・メール・オンラインフォームなどで予約をする(空きがあれば予約なしで相談できることもあります)
  3. 相談当日は、初めに相談の目的や現在の状況、将来の希望などをヒアリング
  4. ヒアリングをもとにシミュレーションを行い、おすすめの保険を提案してもらう


相談したい保険ショップを決めたら、相談の予約をしましょう。店舗によっては、空きがあれば予約せずに来店しても相談できることもあります。メールやオンラインフォームなどから24時間予約を受け付けているショップも多いです。

当日は、初めて相談する人の場合はヒアリングから始めることがほとんどです。新規加入か見直しかといった相談の目的や家族構成や経済状況など現在の自分の状況、今後についての希望などを伝えましょう。加入中の保険がある人は、保険証券などを見せましょう。

ヒアリングが終わったら、アドバイザーが自分に合った保険をいくつか紹介してくれます。気に入った保険があったらその場で契約手続きもできますが、資料を持ち帰って検討し、後日あらためて手続きすることも可能です。

わからないところや疑問点があれば、もう一度保険相談を予約しましょう。保険ショップでの保険相談は何度でも無料です。

保険ショップはこんな人におすすめ

保険ショップは、

  • さまざまな選択肢から自分に合う保険を選びたい人
  • 保険選びや見直しについて誰かに相談したい人


に向いています。

保険に関する悩みは身近な人には相談しにくいものです。周囲に相談できる人がいなくて困った時は無料で何度でも利用できる保険ショップに相談してみましょう。

まとめ

保険ショップは保険代理店によって運営されており、中立な立場から保険に関するアドバイスがもらえます。

自宅や職場の近くなど通いやすいところにショップがあることが多いため、通勤や買い物などのついでに立ち寄りやすいのもポイントです。

保険について悩みや不安がある人は、ぜひ一度保険ショップに相談してみましょう。

監修者情報

株式会社FP-MYS 代表取締役 工藤 崇
1982年北海道生まれ。相続×Fintechサービス「レタプラ」開発・運営。日本FP協会AFP認定者。2022年夏より金融教育のプロダクト提供。上場企業の多数の執筆・セミナー講師の実績を有する独立型ファイナンシャルプランナー(FP)。

※この記事に記載の情報は公開日時点のものです。

この記事をシェア

WRITER'S PROFILE
リアほMAGAZINE編集局
保険選びのリアルな情報やノウハウをシンプルに分かりやすく解説するリアほ編集局です。

保険のプロに相談したい人はお気軽にお問い合わせください! 0120-68-0909 平日9:00-19:00、土日祝9:00-18:00(弊社休業日を除く)

あなたはどっち?

  • 保険のことは全くわからない
    プロと話しながら、選びたい

    疑問や悩みを直接解決! プロに相談

    保険のプロがあなたのライフプランに
    しっかりと寄り添って、疑問や悩みを直接解決!

    オンラインで無料相談

  • まずは簡単に自分にあった
    保険を知りたい
    欲しい保険は決まってる
    けど、自分で調べたい

    ロボット保険ガイド リアほ

    ロボットが診断するから、
    一般的な保険営業よりも客観的!
    最適な保険を自分でサクッと探せる保険選び!

    登録して診断スタート!