生命保険の3つの基本型「死亡保険」「生存保険」「生死混合保険」を解説!

もしもの際に備えて保険料を支払う生命保険。実は大きく分けて3つの種類に分けることができるのをご存知でしょうか? 

この記事では、生命保険の3つの基本型「死亡保険」「生存保険」「生死混合保険」についてそれぞれ解説していきます。
これから生命保険に入ろうと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

■生命保険の3つの基本型

生命保険は支払い方法によって「死亡保険」「生存保険」「生死混合保険」という3種類に分けることができます。
それぞれの特徴を確認していきましょう。

・死亡保険

死亡保険は、保険料の払込期間中に被保険者(保険の対象者)が死亡または高度障害になった場合に保険金が支払われる保険です。

死亡保険は保障される期間によって、「定期保険」「終身保険」に分けられます。
「定期保険」は保障期間があらかじめ定められ、その期間だけ保障されます。一定期間の保障を手厚くでき、保険料も安く抑えられる一方で、保障期間が終わっても支払った保険料は戻ってきません。

「終身保険」は保障期間が一生涯続きます。保障が死亡時まで続き、必ず保険金が支払われるため、保険料は高めに設定されています。

保険商品の中には「定期付終身保険」と呼ばれる、終身保険と定期保険を組み合わせて一定期間だけ、定期保険によって保障を手厚くできる保険もあります。
自分に必要な保障期間をしっかり見定めて必要な保険に加入しましょう。

・生存保険

生存保険は、被保険者(保険の対象者)が保険期間の満期時に生きていた場合に生存保険金が支払われる保険です。満期までに死亡した場合には、死亡保険金として払込保険料相当額が戻ってきます。

たとえば「個人年金保険」が生存保険の代表格です。保険料を支払ってコツコツ積み上げる個人年金は、老後の資産準備を目的に活用されることが多いです。
また「学資保険」も生存保険ですが、こちらは将来の学費に向けた準備として活用されています。
このように、将来のイベントに向けて資金を準備する保険が生存保険であると言えます。

・生死混合保険

生死混合保険は、死亡保険と生存保険を組み合わせた保険です。
被保険者(保険の対象者)が途中で死亡または高度障害になった場合、死亡保険金また高度障害保険金が支払われ保険は終了し、満期まで生きていた場合には満期保険金を受け取ることができる保険です。

将来への貯蓄性もありながら手厚い保障を受けられるというメリットがある一方で、保険料は最も高くなります。
代表的な生死混合保険は「養老保険」です。

■どの保険を選んだら良い?

「死亡保険」「生存保険」「生死混合保険」の3種類を紹介してきましたが、実際どれを選べば良いのでしょうか?
それぞれの特徴を踏まえて加入する保険を選んでいきましょう。 

・死亡保険に加入するべき人

死亡保険はすでに解説した通り、死亡や一定の高度障害になった場合に保険金が支払われます。そのため自分が死亡した際にお金に困る家族がいる人が加入するべき保険です。
ご自身が亡くなったときや高度障害になったときは、それまでご自身が得ていた収入が途絶えます。自分の収入がなくなったら家族が食べていくのに困ってしまうという人は加入しておくと安心です。

・生存保険に加入するべき人

生存保険に加入するべき人は、将来の資産準備が必要な人です。何かしらのイベントが控えている人は生存保険を活用しましょう。
 
たとえば、子どもの教育資金が必要となる場合、学資保険を有効に活用することでお金を準備しておくことができます。また公的年金だけでは老後のお金に不安を感じている人は、個人年金で積み立てることができます。
将来に向けたお金を準備しておきたいと考えている人は、生存保険を上手に活用しましょう。

・生死混合保険に加入するべき人

生死混合保険は、貯蓄と保障の両立をしたい人におすすめの保険です。死亡時の保障と将来に向けた貯蓄を両立できます。
ただし保険料が高く、しっかり余裕を持って加入しなければ後々に苦しくなってしまうケースがあるので注意しましょう。

■まとめ

生命保険には「死亡保険」「生存保険」「生死混合保険」の3種類があります。それぞれの特徴をしっかり確認して、自分が加入するべき保険を選びましょう。

※この記事に記載の情報は公開日時点のものです。

この記事をシェア

WRITER'S PROFILE
リアほMAGAZINE編集局
保険選びのリアルな情報やノウハウをシンプルに分かりやすく解説するリアほ編集局です。
リアほ保険診断って何?
リアール

あなたにとって最適な保険へ、
リアほ
がご案内します

TRY!

さっそく保険を
探してみる

入るべき保険がわからない人は…

HELP

質問・相談する

保険のプロに相談したい人は…

0120-68-0909

リアール

お気軽にお問い合わせください!

平日9:00-19:00、土日祝9:00-18:00
(弊社休業日を除く)