掛け捨ての生命保険は無駄?もったいない?おすすめな人とその理由も解説

生命保険に加入する際、掛け捨てか貯蓄型か迷うことがあるかと思います。

貯蓄型の保険の場合、払い込んだ保険料を解約返戻金や満期保険金として受け取ることができます。
掛け捨ての保険の場合、払い込んだ保険料が満期になっても戻ってこないケースがほとんどです。

そう考えると、掛け捨ての保険は無駄なのではないかと思う方もいるのではないでしょうか?

今回の記事では、掛け捨ての生命保険が無駄であるかどうか、理由を含めて解説していきます。

■掛け捨ての生命保険は無駄ではない

結論から述べると、掛け捨ての生命保険は無駄ではありません。

保険料が掛け捨てになる代わりに月々の保険料の負担が抑えられるからです。保険料が安くても、生命保険に加入する目的はしっかりと果たせるため、無駄ではありません。

掛け捨ての生命保険の場合、保険を途中で解約した際にもらえる解約返戻金や保険期間が終了した際にもらえる満期保険金がないケースが多いため、支払った保険料が無駄になりがちだと考えられています。
確かに、貯蓄型の生命保険と比較するとその点では一定の保険料が無駄になりますが、月々の保険料が抑えられるとその分、他のことに使えるお金が増えるため、一概に掛け捨ての生命保険が無駄であるとは言えません。

たとえば、貯蓄型の生命保険の保険料と掛け捨ての生命保険の保険料の差額を有意義に活用できた場合を考えると、掛け捨ての生命保険も無駄ではないですね。

生命保険は、自分に万が一が起きた際に、家族が生活に困らないように子どもの教育費が不足しないように、などのこされた家族のために必要なお金を準備できます。
そのため、保険料が戻ってこない掛け捨て型の保険であっても、自分に万が一のことが起きた際の家族のお金の問題を解決できるため、無駄ではありません。

たとえるなら、保険料を支払い、安心感を買うイメージです。

■掛け捨ての生命保険がおすすめのケース

掛け捨ての生命保険がおすすめのケースについても解説します。

こちらも結論から述べると、万が一の時に備えて保険には加入したいが、保険料は抑えたい、という方におすすめです。

貯蓄型の生命保険の場合、月々の保険料が「保障」と「貯蓄」に分けられているイメージを持ってください。
これに対して、掛け捨ての生命保険は月々の保険料は「保障」のみです。このように考えると、掛け捨て型の生命保険の方が保険料が安い理由に納得できるのではないでしょうか。

具体的に、掛け捨ての生命保険がおすすめのケースをみていきます。

・貯蓄型の保険を契約すると、保険料の支払いが生活を圧迫する方

収入状況から貯蓄型の生命保険に契約すると、毎月の保険料が生活を圧迫するような場合は、掛け捨ての生命保険を契約すべきですよね。

・貯蓄を保険に任せるのではなく、自分で資産運用したい方

最近ではNISAやiDeCoなどの影響もあり、自分で資産運用している方も増えてきています。このように、保険で貯蓄するよりも自分で資産形成したいと考える方は、掛け捨ての生命保険を契約して自分で浮いた保険料で資産形成を進めましょう。

・結婚や出産など、お金が必要なライフイベントを控えている方

結婚や出産を控えている方など、直近にお金が必要なライフイベントを控えている方も月々に使えるお金を増やしたいはずです。将来のためのお金を備えることも大切ですが、今の必要なお金から無理に抽出することは避けるべきです。

■まとめ

掛け捨ての生命保険は無駄ではありません。理由は貯蓄型の保険料と比較して、保険料が割安なので、月々の保険料の負担が減るからです。
また、保険料の負担が減っても、自分に万が一が起きた際に残された家族のためのお金を準備する、という生命保険の役割を果たすことができます。

掛け捨ての生命保険は、万が一の時に備えて保険には加入したいが、保険料は抑えたい方におすすめです。

具体的には
貯蓄型の保険を契約すると、保険料の支払いが生活を圧迫する方
・貯蓄を保険に任せるのではなく、自分で資産運用したい方
・結婚や出産など、お金が必要なライフイベントを控えている方
などが考えられます。

掛け捨ての生命保険は決して無駄な保険ではありません。
自分には掛け捨ての生命保険が合っている、と考える方は気にせず掛け捨ての生命保険を契約しましょう。

※この記事に記載の情報は公開日時点のものです。

この記事をシェア

WRITER'S PROFILE
リアほMAGAZINE編集局
保険選びのリアルな情報やノウハウをシンプルに分かりやすく解説するリアほ編集局です。

保険のプロに相談したい人はお気軽にお問い合わせください! 0120-68-0909 平日9:00-19:00、土日祝9:00-18:00(弊社休業日を除く)

あなたはどっち?

  • 保険のことは全くわからない
    プロと話しながら、選びたい

    疑問や悩みを直接解決! プロに相談

    保険のプロがあなたのライフプランに
    しっかりと寄り添って、疑問や悩みを直接解決!

    オンラインで無料相談

  • まずは簡単に自分にあった
    保険を知りたい
    欲しい保険は決まってる
    けど、自分で調べたい

    ロボット保険ガイド リアほ

    ロボットが診断するから、
    一般的な保険営業よりも客観的!
    最適な保険を自分でサクッと探せる保険選び!

    登録して診断スタート!